写真展・イベント

アフリカを見る、触れる、考える

これまでに実施した、写真展や物品展示などのイベントについてまとめています。
写真展等をご依頼希望の方は、こちらまでご連絡ください。東京など関西圏以外でもぜひご相談ください。

写真展のご報告

企画写真展「アフリカから老いの力を見る―シニア世代の多様な生き様」(2019年5月13日-5月24日)

報告者:黒崎龍悟 高崎経済大学図書館エントランスで40枚の写真を約2週間にわたり展示しました。今回、撮影された写真の国の位置がわかるようにアフリカ大陸の地図も用意しました。学生だけでなく多くの教職員の方々が足をとめて見て…

イベントのご案内

シンポジウム「フィールドワーク×国際協力:大学院生/開発ワーカー/研究者のかかわり方」開催

アフリック・アフリカと津田塾大学学芸学部 多文化・国際協力学科が、フィールドワークと国際協力をテーマにシンポジウムを開催します。当日は、アフリックの3人が登壇し、大学院生/開発ワーカー/研究者といったそれぞれの立場から、…

写真展のご報告

早稲田大学アフリカ写真展「アフリカの未来世代」「アフリカゾウが害獣って知ってますか?」「職人の手仕事:ボルガ・バスケット」(2018年7月3~17日)

岩井雪乃、牛久晴香 2018年7月3日〜17日で、アフリカ写真展を開催しました。大学の正門近くのショーウィンドーでの展示に、多くの方々が立ち止まってくれました。 「アフリカの未来世代」 大学生の感想を紹介します。 「アフ…

イベントのご報告

第1回エチオピア・フェスティバル (2017年6月3日、4日) 場所:東京ビッグサイト前、シンボルプロムナード公園イースト 石と光の広場

西崎伸子、眞城百華 6月3日、4日の二日間、初めて開催されたエチオピア・フェスにティバルにアフリックもブースを出しました。コーヒーやバラなどエチオピアに縁のある企業やエチオピア料理やジャマイカ料理、エチオピアだけでなくア…

写真展のご報告

イベント「WORLD FESTIVAL府中~府中が世界とつながる日~」での「アフリカン・ブリコラージュ!」写真展(2018年3月31日、4月1日)

報告者:森麻里永(東京外国語大学国際社会学部アフリカ地域1年) 大石高典(東京外国語大学現代アフリカ地域研究センター/アフリック会員) 3月31日、4月1日の2日間にわたって府中駅近郊の各商業施設で行われた「府中ワールド…

イベントのご報告

東京外国語大学での「アフリカン・ブリコラージュ写真展:アフリカ暮らし」と 公開セミナー「アフリカの人々の器用仕事(ブリコラージュ)に学ぶ」(2017年12月3~21日)

報告者:大石高典(アフリック・アフリカ/東京外国語大学現代アフリカ地域研究センター) 井出有紀(アフリカンウィークス実行委員長) 12月3日から21日まで、東京外国語大学研究講義棟一階「ガレリア」を会場に、写真展「アフリ…

イベントのご報告

「アフリカの暮らしを知ろう」「アフリカの暮らしを体験しよう」—第10回 「学ぶって楽しい!一大学で学ぼう曰大三島バージョン」への参加—(2016年11月2日)

八塚 春名 11月20日(日)に、わたしが勤める日本大学国際関係学部を会場として、静岡県障害者就労研究会主催のイベントが開催されました(後援:三島市教育委員会/三島市社会福祉協議会/アフリック・アフリカ、協力:日本大学国…

エッセイ集を作りました

アフリカでの日常生活を綴った「アフリカ便り」から厳選したものを、
「アフリカをめぐる10の物語-食・遊・飲・話・祭・厠・恋・薬・夜・心」
「アフリカで育つ」
と題する2冊のエッセイ集にまとめました。